ドクターボーメディカルケアルーム池袋

 講習ルームで開催
【メディカルハーブ協会認定 ハーブコーディネーター】
メディカルハーブってご存知ですか?

数年前にモデルの蛯原友里さんがハーバルセラピストを取得したことで話題となった、
ハーブティーでおなじみの西洋のハーブを、体調管理に活かそう!という取り組み、または薬効を持つハーブを指します。
例えば、『カモミールティー』は誰もがご存知のハーブですね。
嗜好品としても飲みやすく知名度が高いこのハーブの

🍀薬理作用は、
消炎・鎮静・鎮痙・駆風
🍀適応(その症状に合わせて飲む・使うと良いよ、という症状)
胃炎・胃潰瘍・月経痛・皮膚炎
(メディカルハーブ検定公式テキストより一部抜粋)

簡単に言うと、
◎炎症を鎮めたり、精神を落ち着かせてくれたり、
ガスが溜まるお腹の張りを和らげてくれたりする作用があり、
◎胃炎や胃潰瘍、月経痛の時にハーブティーを飲むと良いよ。
皮膚炎にはハーブティーが湿布になるよ、
ということを教えてくれています。
検定対策講座では、代表的な15種類のハーブについて、
作用、適応、使い方、加工の仕方などを学びます。
毎年3月と11月頃に行われるメディカルハーブ検定。
検定の4ヶ月前から対策講座を行なっていますので、この機会にハーブの薬理作用や予防的なハーブティーの飲み方を学びたい方はぜひお申し込みください。

<申し込みはこちらから✨>
https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=0000001135153767&EventCode=0552624887

メディカルハーブ協会認定
 ハーブコーディネーター 受験対策講座
【日時】
2月2日・9日の2Days 10時30分ー15時

【受講料】
25000円(税抜価格)

【定員】
6名(この講座は、申し訳ありませんが、お子様連れはご遠慮ください。)

【講師】
大石 文枝
〜ママとこどものハーバルサロン梛 オーナー〜
【申し込み締め切り日】
2017年1月31日23時