心とカラダに祝福を。

Medical Organic Herb Tea Brand

ドクター ボー

メディカルオーガニックハーブティー ブランド ドクター ボー

お知らせ
(NEWS)

人気商品

リラックス

リラックスティー

女性ホルモンとリラックスを補給する

ハニーブッシュ・ローズヒップ・カモミールなどのハーブに玄米の香ばしさをプラス。 ほんのり甘く、香ばしい香りが特徴の飲みやすくて美味しいハーブティーです。 ミネラルたっぷり。午後〜就寝前までお飲みいただけます。ティータイムやアフターディナータイムなど、ゆったりとくつろぎたい時に最適です。
種類: 数量: ▶︎
50個、100個入りはこちら
デトックス

デトックスティー

ズルズル鼻水がスッキリ!?

エルダーフラワーというお花のハーブに、ネトルというみどりの葉のハーブをブレンド。 メディカルハーブの事典によると、インフルエンザの特効薬と呼ばれて古来親しまれていたハーブで、風邪の初期対応に使われたり、花粉症症状に適応すると書かれているブレンドです。冬から春先の崩れやすいコンディションを整えるサポートに向いています。
種類: 数量: ▶︎
50個、100個入りはこちら
アイスミントティー

アイスミントティー

有機緑茶・レモングラス・ペパーミントのブレンド茶 夏の定番です。1袋で1~1.5リットルの冷たくて スッキリしたお茶ができます。
種類: 数量:
デトックス

ドクターボー
3種セット

リラックス3個&デトックス2個にアイスミントティー 1個がセットになったオリジナルギフトポックスです。
数量:
2つが同時に味わえるセット

2つが同時に
味わえるセット

使いやすいティーバッグ8個入り

・デトックス8個
・リラックスー 8個
数量:

出張ハーブティーカフェ

イベントへの出店ご依頼を承っております。

全国各地で開催されるインドア・アウトドアイベントへのブース出店のご依頼を受け付けています。 このようなご要望に応えし、半日プランから出店のご依頼を受注しています。
※各プランには1名の販売スタッフの人件費が含まれています。
※プラン費用以外に別途かかる費用
ご提供飲料の材料費、カップ・ストロー・キッチンペーパーなどの備品類の費用
野外設置用具代金 タープテント(2.2m四方 2000円)テーブル 1台1000円
23区内以外の場合は都外交通費(距離に応じて変動)

オプション
・スタッフ1名追加毎 10,000円
・遠方出張交通費(参考)23区内と武蔵野市・三鷹市は無料
その他のエリアは一部有料
・千葉県船橋エリア +3000円・千葉県房総エリア +6000円
・神奈川県横浜エリア+3000円・神奈川県藤沢エリア+5000円
・埼玉県大宮エリア +2000円・埼玉県上尾エリア +6000円
など。具体的なエリア出張費用はお問い合わせください。
ご依頼に関して
ご希望日程の3週間前までにご予約をお願いいたします。
※繁忙期など、受注できない場合がございます。
ご予約をいただきましたら、詳細について一度お打ち合わせさせていただきます。
打ち合わせにつきましては遠方の場合はオンラインでも対応可能です。
ご依頼についてのお問い合わせはメールにて受け付けております。
お気軽にご連絡をどうぞ
[窓口:ドクターボー事務局 jimukyoku@dr-boh.jp]
お支払いについて
お見積もり金額が3万円以上になる場合には依頼費用としてお見積もり金額の30%を前納お願いしております。残額については、イベント終了後精算もしくは月末締翌月末支払いの口座制からお選びいただけます。
※口座ご利用をご希望の場合には事前登録が必要です。詳しくはお問い合わせください。

お見積もり金額が3万円未満の場合には、当日精算もしくは事後払い。
お支払い方法は、クレジットカード決済・銀行振込、現金払いに対応しています。

オリジナルハーブティー
プロデュース

例えば、あなたのカフェで「このお店でしか味わえないお茶」があったらどうでしょうか。
そしてそのお茶がお客様の心身を心地よく癒してくれるオリジナリティ溢れるものであったら
あなたのお店の価値はぐっと高まるのではないでしょうか。また、近隣競合店舗との差別化を図ることもできる優れた価値を持つことでしょう!
そのようなオリジナル製品を開発したい!というご要望にお応えする製品企画開発サービスを承っております。
しかし、個人店のおしゃれで独創的なカフェスタイルに大量在庫は似合いません。
想いあって起業された方を応援したくて、ドクターボーでは小ロットからご相談を承っております。
植物の持つ薬理作用を熟知したメディカルハーブ専門店ならではのお客様の心と舌をぐっと掴んで話さないオリジナルハーブ製品を一緒に開発しましょう♪
オリジナルハーブティー

ドクターボー
ストーリー

〜呼吸をするように、当たり前にハーブの恩恵を享受する〜


メディカルハーブ専門店ドクターボーは、2014年12月に誕生しました。
日本では嗜好品として親しまれているハーブティーが、
・お腹の調子を整えてくれたり・免疫力を高めてくれたり・体内を浄化してくれる!
そんな作用があり(機能性と呼びます)現代医学発展以前では、当たり前にお薬として使われてきた植物であるということを知ったことがきっかけでした。
メディカルハーブは、1次予防および3次予防に有用性が認められています。つまり、病気にならないため、そして再発を予防するために活用することができる、と公に認められているのです。
しかし、現在の日本の法律では薬機法(略称)により医薬品認可の取れていない食品に関して、その効果効能を記すことは禁止されていることから、食品であるハーブについて優れた機能性を表記することは禁止されており健康に役立つ薬理作用をお伝えすることが難しい現状には非常に残念に思います。法律の妨げにより当然に一般の方がハーブの持つ薬理作用について学ぶ機会は少なく、ましてや家庭に活かすことなど難しい・・・
であれば、学ばなくても手軽に飲んでいただける製品を作れば、ハーブの機能性を家庭に届けることができるのではないか・・・
そんな想いからドクターボーは誕生しました。
昨今では、予防医学が注目されるようになりハーブ療法も少しずつ現代社会に受け止められるようになってきたことはとても喜ばしい変化です。1000年もの昔から日本でも世界中でも人間は心身の不調を整えるために薬用植物を利用してきました。人間の暮らしにずっと寄り添ってきた植物の伝統療法は、敗戦後、西洋医学の台頭の影に失われてしまいました。しかし緊急的外科的処置や応急処置など対処療法が必要な場合を覗き処方薬に頼る現代医療を疑問視する人がやがて増えていきます。
また20年の長きにわたる緊縮財政の中、昭和20年に比べ人口増加率がほんの2倍程度であるにも関わらず180倍という医療費増大は、やはりなにかおかしいのではないか?と考える人が増えてきました。そういった背景もあり自然療法・代替療法の再興をのぞむ動きが活発化してきています。
エビデンスを重視する現代療法の利点と、伝統的に「ココロとカラダが知っている」地球の恩恵である自然療法。
自分や大切な家族のためにどの療法をどのタイミングでどれくらい取り入れていくのかは消費者の知恵によるところとなっていくー そんな世界がやってきています。
メディカルハーブ専門店ドクターボーでは、ハーブの持つ薬理作用(機能性)を飲みやすく美味しいハーブティーに加工することにしました。
■現在は2種類のオリジナルブレンドハーブティーが製品化されています。

冬から春に向かう季節には、緑のパッケージの「デトックス」が、
ストレス社会に生きる現代人にはオレンジのパッケージの「リラックスー 」が、
心身を癒し、助けてくれます。
どちらも現在は事業者さまへの卸販売をメインに販売をしていますが、イベントブースで直接お客様へご提供させていただく機会もございます。都内を中心にしておりますが、不定期出店情報を受け取りたい方は「ドクターボーメディカルケアルーム」公式ライン@をお友達追加してください。
ハーブとアロマを中心とした自然療法と自然食の学びの情報、イベント情報をお届けしています。